2018年12月度ブログ運営成績:先月からはちょっと足踏みも傾向としては右肩上がり

当ブログを立ち上げてから12カ月目の状況報告です。

 

2018年12月31日の時点で投稿数が326となっていますが、投稿数が増えるほどに少しづつですが当ブログを訪れる方も増えていて、それに伴ってPVも上昇傾向となっています。

では、ブログ運営の振り返りとして、2018年12月度の結果とこれまでの履歴を以下にご報告しますので、ご覧ください。

2018年12月度ブログ運営状況

 

2018年12月度のブログ運営状況は、以下の通りです。

(ア〇セ〇スの規約に引っかからないように、表現を変えているところがありますが、ご了承を)

・・・ということで、2カ月連続で諭吉先生をお迎えすることができたのですが、先月と比較すると・・・

1歩後退ですね・・・

これは、2018年11月はgoogle砲が1発あり『見ていただいた数』と『おひねり』が大きく伸びた一方で、2018年12月はバズりが無かったために、その差が出ています。

とはいえ、『見ていただいた数』が1000を割ったのは2日しかなく、加えて1日あたり平均で1400を超えていますので、サイトとしては育ってきているのかなと感じています。

 

当ブログの現在位置を確認するために、有名なあの図を以下に掲載しますが

まだまだアマチュアレベルですね。早くトップアマに昇格したいものです。

 

 

ブログ開始時からの累計

 

また、ア〇セ〇ス導入後からこれまでの累計は以下の通りです。

いつの間にか、『見ていただいた数』が20万を超えていました。

 

 

上の表をグラフで示すと・・・

 

実は、2018年11月のgoogle砲では『見ていただいた数』が7000を超えていましたし、その結果として『おひねり』として英世先生5名分を頂いています。

それらの分を差し引いて考えると、基本的には右肩上がりの傾向が続いていることが確認できます。

 

『まとめ』らしきもの

 

他の『見ていただいた数』を公開しているブロガーさん達のサイト構成と内容を今まで確認してきた印象では、しっかりとしたまとめ記事を書くことが『見ていただいた数』を増やすのに有効と感じています。

『自分もそっちの路線に走ろうか?』と考えることもありますが、ただそれはちょっと違うと思うんですよね。

他の方が既に優れたまとめ記事を公開されているのにわざわざ屋上屋を架する必要もないでしょうし、そもそもブログの売り物は

ブログ主そのもの(とその頭の中から出てくるもの)

であるはずです。

加えて、その時々にどんなことが起こって、それに対してブログ主がどう考えてどう行動したかをブログに記載しておくことは、後になってみれば大切な記録になると思うんですよ。リーマン・ショックを生き延びた投資家ブロガーさんの記録が貴重なようにね。

ですので、これからもその時々に思うことを自由に書き綴る自己流ブログ運営を続けていきたいと思います。

(・・・と言う舌の根も乾かないうちに、まとめ記事作成に走るかもしれませんが www)

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です