また大幅増配:あんたら、ホンマええんか・・・?

『増配・増配・また増配』です。

 

2018年3月18付けの記事『この呆れるほどの増配率を見よ! これで米国株に投資しないなんて手はないぜ!』や、2018年3月22日付けの記事『16.7%増配! この米国株をあなたは知っているか?』で述べたように、私の持ち株の中で、

 

MMM、NSC、YUM、RHI

 

が10%を優に越える増配を見せてくれたのですが、他の銘柄達も

 

また、やってくれました!

 

今度はどの銘柄?

 

今回、大幅増配を叩き出してくれたのは、

 

BLK 15.2% !

HD   15.7% !

 

でした。いやぁ、ここまで大幅増配ラッシュが続くと、

 

あんたら、マジで大丈夫?

 

と言いたくなりますね。もちろん、大増配は大歓迎で、ちぎれるほど尻尾を振って喜んでおりますが。

 

このブログを読んでいる皆さんは、既にご承知と思いますが、少しだけ説明すると・・・

 

<BLK>

世界最大の資産運用会社で、iシェアシリーズのETFで知られています。最近はIVV、EFA、EMG、AGGなどが好調です。主な収入源はETFの信託報酬ですが、世界的なETFの人気を受けて収入・収益ともに順調に増加しています。

 

<HD>

世界最大のホームセンターです。建築材料・住宅修繕部品・園芸用品を扱っており、これらの販売のみならず設置・製作もサービスとして提供しています。つまり、住宅用品のDIYを主戦場としており、それは必然的に『据え付け』や『アフターサービス』を行う能力が求められることになります。これが、

Death by Amazon

に対しての強力な防波堤となっており、Amazonの影響を最も受けにくい小売企業と言われているゆえんです。

 

『まとめ』らしきもの

 

BLKとHDは、いずれも

 

世界に冠たる巨大企業

 

です。そうした企業でもこれだけの増配を叩き出せるのは、

 

自社のビジネスの強みを生かした強固なワイドモートと、それに裏打ちされた莫大なキャッシュフロー

 

のなせる業です。ほんと、

 

米国株に投資しないなんて手はないぜ!

 

と改めて言いたいですね。

 

最後に、お約束の言葉で締めくくりたいと思います・・・

 

ここで取り上げた銘柄を買い推奨するものではありません、投資は自己責任で!

 

(でも、私は機会が来れば、買い増しますけどね。)

 

でわ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です