株式投資で確実に利益確定できる方法とは?

さて、私がかつてキャピタルゲイン投資を行っていた頃に、2番目に悩んだ事は

どのタイミングで利益確定を行おうか?

ということでした。

 

ついでながら、1番目に悩んだのは

なんでワイの買う株は値下がりするんや・・・

〇|¯|_

でした。

株は買いより売りのほうが難しい

 

株を買うのは簡単です。

株式指標を調べて、将来予測を行って、それで自分の設定するクライテリアに合致すれば購入すれば良いだけです。

 

でも、売りは難しい。

株価が上がったとしても、どこまで引っ張ろうかという迷いが出てきます。そこで株価が下がってしまい、慌てて売ったらそこから株価がぐんと伸びて儲けそこなった経験がある方は多いのではないでしょうか?

逆に買った株が値下がりした場合にも、そこで損切りするかそれともそのままホールドするかの判断は難しい。

いずれの場合も、未来の株価を予想して売りの判断を行うわけですが、そもそも未来は予測できないから未来なのであって、その未来予測に依拠した売りの判断には、本質的に誤っている可能性が常に付きまといます。

 

株で100%確実に利益確定する方法

 

一方で、株式投資で確実に利益を確定する方法があります。それは・・・

配当を受け取ること

です。

 

株式の評価モデルの1つとして、配当割引モデルと言うものがあります。

これは、株価の理論値はその株を持ち続けた場合に将来に渡って支払われる配当の現在価値の合計であるという考えに立脚しています・・・というと小難しい話になってしまうのですが、乱暴にまとめると

株の価値は配当なのよ!

ということです。

したがって、配当を貰うということはその株式が生み出す価値の一部を手に入れるということであり、すなわちそれは投資家にとっての利益確定です。

・・・という議論を受け入れていただけるのであれば、配当ほど確実な利益確定方法はありません。

 

『まとめ』らしきもの

 

配当は利益確定だ!

と理解するようになってからは、株式投資を行うことが格段に楽になりました。

少しづつですが配当で利益確定されて元本が回収できますし、元本回収後は丸儲けになります。その過程では何も考える必要はなく、ただ待っていればいいだけで、本当に楽です。

そして、放っておいても

自動利益確定装置

として働いてくれる配当株は、とても素晴らしいと思っています.

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です