家計管理は投資の第一歩!(我が家の家計簿お見せします)

さて、投資家たるもの、資金管理をしっかりと行うことは必要条件です。

 

ここで言う『資金管理』には、当然ながら家計管理も含むべきですが、皆さんは家計管理をどう行っていますか?

我が家の家計管理について

 

我が家では、私が働いていて、専業主婦であるご主人様に貢いでいる格好になっていますが、家計管理は私が行っています。

必要なお金については、給与振り込みの銀行のカードをご主人様に渡していますので、それで引き出してもらっています。買い物した場合のレシート類はすべて渡してもらって、私が家計簿に記入しています。

 

家計簿は、エクセルを用いて作成しています。

月次の詳細は、以下のようなフォーマットを作成しています。

 

そして、その下に月次のまとめ欄を作っています。

下の図は、2017年11月の家計簿から引っ張ってきているのですが、配当欄は当ブログの2017年11月の配当履歴で公開済みなので、そのまま残しておきました。

 

加えて、月次累計用の別シートも作っています。

これは、月次に入力されたデータと連動するように設定していますので、月次シートに入力すれば自動的にこちらのシートにも表示されるようになっています。このシートは2017年の家計簿から引っ張ってきているのですが、2017年の全配当履歴も公開済みなので、残しておきました。

このように、全ての家計および投資履歴を網羅できるよう作成していますので、必要な時にデータを一覧できて非常に便利です。

 

家計簿は2005年からつけていますので、過去データの振り返りもバッチリできます。

 

『まとめ』らしきもの

 

私がつけている家計簿をお見せしましたが、いかがだったでしょうか?

 

普通に家計簿をつけるためならば便利な家計簿アプリがあると思いますが、私は柔軟なデータ加工を行えるようにエクセルを使っています。

色々な切り口でデータを加工してみると新たな気づきがあって、それが家計管理や投資に行かされることもあり、重宝しています。

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です