何のために株式投資しているんだ?

今回の記事のタイトルは、私がとある人に実際に言われた言葉です。

 

何のために株式投資しているのか?

 

何をアホなこと聞いとんのや、人生を変えるために決まっとるわ!

(・・・とは口には出しませんでしたが、これがその時頭に浮かんだ言葉です。)

 

そのために、株式投資を少額から開始しました。少額では得られるリターンも少ないので、追加投資をひたすら繰り返して、年間配当が140万円程度に手が届くところまで来ました。

追加投資の資金捻出のためには、節約が欠かせません。無駄を省いて、モノは丁寧に長く使って、派手な遊びはせずに・・・こんな生活を20年以上続けています。

そして、金銭面で価値観を同じくする配偶者に恵まれたことも大きかったです(2018年7月24日付けの記事『10円ディナー最高!』を参照してください)。

 

おかげで、時間はかかりましたが人生が変わるポイントに近づきつつあります。

経済的自立

という状態です。

 

『まとめ』らしきもの

 

そんなに節約してどうするの? お金を使って人生を楽しまなきゃ!

これも、実際に言われたことがあります。

 

別にお金を使わなければ人生を楽しめないわけではないし・・・

と思ったのですが・・・。

その人は、夜な夜な遊び歩くのが大好き、目新しいものは何でも買ってしまうといった人でして、それは私の価値観(というよりも趣味ですね)とは相容れないので、スルーしましたが。

 

今更ながら、その時の問いに答えるとするならば

自分の時間と自分の自由を取り返すことこそが最重要。漫然とお金を使って、そのお金で取り返せたはずの時間を捨て去るのはもったいない。だって、我々の時間は限られているからね

と言うでしょうね。

 

そして、この考え方に賛同する(というよりも理解できる)人はそれほど多くないでしょうし、賛同しても投資の世界に踏み込む人は更に少ないでしょう。

 

つまるところ、人は人、私は私。私は自分の道を行くのみです。

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です