持ち株クン棒上げ(?):私の保有米国株の株価上昇率上位は?

さて、私は過去の記事で、『株価に囚われるな!』と述べてきました。でも・・・株価が上がって含み益が生じれば、それはそれで嬉しいものです(←含み損が生じたときは、気絶一択です)

 

では、私が保有する米国株のうち、価格上昇率の高い銘柄を紹介したいと思います(なお、各銘柄の最新株価は2018年6月15日終値を使用しています。)

 

持ち株の価格上昇率ベスト5

 

<第5位>

MCD +84.66%

(2012年12月4日と2013年10月15日に購入。平均取得単価90.14 USD、最新終値166.46 USD)

 

誰だ、『MCDはオワコンだ!』と言ってた奴は?

しっかり値を上げていますね・・・。2014から2015年にかけて品質問題が起こった時にも、『いずれMCDは復活する』と確信していましたので、迷わずガチホできました。そのように確信できた理由は・・・別の機会に語ります。

 

<第4位>

RHI +85.7%

(2016年8月15日に購入。取得単価37.66 USD、最新終値69.94 USD)

 

こちらも値を伸ばしていますね・・・2年で約90%アップなので急上昇ですね。RHIについては2016年3月22日付けの記事『16.7%増配! この米国株をあなたは知っているか?』でも触れていますので、よろしければそちらもご覧下さい。

 

<第3位>

JNJ +105.4%

(2010年7月27日と2011年2月23日に購入。平均取得単価59.68 USD、最新終値122.61 USD)

 

誰だ、『おいら(あたい)のJNJが息していません!』と言っている奴は?

確かに直近の高値よりは株価は下落していますが、古くからのホルダーにとっては意に介する必要のないレベルの株価変動ですよ。

JNJのような大型優良株が、その真価を発揮するのは長期間保有した場合です。私の場合は、8年保有しています。その間にも、株価上昇と併せてしっかりと増配でも報いてくれた点については、2018年3月20日付けの記事『JNJとの8年間とこれから』で述べていますので、よろしければご覧下さい。そして・・・

最近米国株投資を始めた初心者の皆さん、大型優良米国株を1年やそこら保有した位で『株価ガー』と言ってはいけません。『答え合わせは10年後!』位の気持ちでゆったりと構えていれば、結果は付いてくるものです。(←念のために言っておきますが、JNJが将来も高収益企業であり続けるかどうかについては、私はやや懐疑的です。)

 

また、私がJNJを購入したのは、MCDと同様に品質問題で同社の信頼性に疑問符が付けられていた頃です。内容にもよるのでしょうが、

優良企業の不祥事は買い!

と言えるのかもしれません(他の方にはお勧めしませんが)。

[the_ad id=”2593″]

<第2位>

ACN +119.4%

(2013年10月2日に購入。取得単価74.51 USD、最新終値163.48 USD)

 

ACNを取り上げている日本語ブログを見た記憶はありませんね。この銘柄は、以前も紹介したことのある『Dividend Growth Investor 』で取り上げられていたことがあり、それで興味を持って調べたところ良い銘柄と分かったので、購入したものです。

 

<第1位>

MSFT +252.8%

(2013年2月21日に購入。取得単価28.38 USD、最新終値100.13 USD)

いまをときめくグロース株も、私が購入した当時は

手堅いけれどちょっとさえないバリュー株

でした。その後業績を伸ばしたため、私の持ち株の中では最高のリターンを叩き出しています。

MSFTを購入した経緯は、2018年4月5日付けの記事『『英語を読めると株式投資で得をする』というお話(Ken Fisher先生ありがとう!)』に記載しています。また、2018年6月2日付けの記事『企業の栄枯盛衰:一昔前のマイクロソフトは・・・』でも別の観点からMSFTを取り上げていますので、よろしければ併せてお読み下さい。

 

『まとめ』らしきもの

 

今回取り上げた銘柄の購入時期を見ればお分かりいただけるように、大型優良株の株価は、時間をかけて上昇していくものなのです。1年や2年で株価が上昇しているのではありません(RHIのような例外もありますが)。

ですから、繰り返しになりますが

答え合わせは10年後!

と考えて、鷹揚に構えていれば良いのです。もちろん配当は再投資ですよ(私は、別の銘柄への投資に使っていますが)。

 

10年なんて待っていられない、もっと早く金持ちになりたい!

というあなた、小型成長株投資でもやってみれば? 上手くいくかどうかは、私には分かりませんが。

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です