早期退職募集キターーーー!:『備えあれば憂いなし』やね!

さて、今や日本では(日本だけではありませんが)

リストラ!

が日常茶飯事に行われるようになっています。

リストラはre-structuringの略であり、本来は事業再構築を意味するのですが、それに付随して人員整理を行う場合が殆どであるため、

リストラ=人員削減

と認識されていることは言うまでもありませんね。

 

実は、今年どんな会社がリストラを行ったか調べようとしたのですが・・・

あまりに多すぎて調べる気持ちが失せてしまいました・・・

詳しくは、下記のニュースサイトを見てください。

 

不景気.com

(こんなサイトがあるとは、今回初めて知りました・・・)

・・・いや、見ないほうが良いかもしれません。次から次へとリストラのニュースが報じられていて、100%確実にげんなりしますよ・・・。

他人事でなかった・・・早期退職募集開始・・・

 

さて、今回こんな気の滅入るような話題を取り上げているのは・・・実は私の会社でも

早期退職募集!

が始まっているからです。ターゲットは、もちろん

オサーン

です。で、当然

私も対象者

です。

 

『早期退職者募集開始』と聞いて思ったこと

 

普通ならば、ここで

オーマイガー!

となるところですが、私は

おほ♡ アーリーリタイア志望者に追い銭かい!

と思ってしまいましたよ、

この不謹慎者が!

 

それはさておき・・・

実は、いつかこの日が来るだろうなと予想していました。私が配当株投資を本格化していったのは、アーリーリタイアの準備のためだけではなく、いずれ起こるであろうリストラに備えてというのも理由でした。

2012年末からひたすら配当株を買い続けて配当金の極大化のために努力してきたおかげで、今年は税引き後配当予想が140万円を超えるレベルに至っています。これだけでは勿論生活できませんが、とはいえ

毎月10万円以上の不労所得!

が確実に得られる安心感は非常に大きい。加えて、暴落時の突撃資金も少なからぬ額を確保してあります。

そして、これらの配当金と突撃資金を使えば、仮に失業となった場合でもご主人様と私の2人の想定生活費から勘案すると

15年以上!

は優に家計を支えることが可能ですし(しかも今の保有株を売らずに、です)、これにバイトで月に10万も稼ぐことができれば、私がお星さまになるまで我が家の資産が尽きることはないと計算が立ちます。

そういった状況にある私が早期退職に応じた場合には、割増付きで退職金が貰えて、しかも会社都合退職なので失業手当もしっかり貰えます。

 

そんなこんなを考えて、ざっと計算してみると

ここでリタイアしても問題ないんじゃない?

と思われます。

自分の計算に見落としはないか、色々な角度から検証する必要はありますが、退職後に襲い掛かってくるビタ一文まけることのできない出費項目

国民年金(ご主人様+私)

国民健康保険料(家族全員)

固定資産税

自動車税

などを含めて計算しても問題はなかろう、というのが今の結論です。

 

『まとめ』らしきもの

 

割増退職金を付けて早期退職を勧めてくれるなんて

ワイのアーリーリタイアに手を貸してくれている!

とつい思ってしまう私は、やっぱり

不謹慎者!

ですな。

 

でもね、これも前もってずーっと準備をしてきたおかげなんですね。まさに

備えあれば憂いなし

です。

 

ただ、応募すると引き返すことはできませんから、引き続き慎重に検討を行っていくつもりです。

 

でわ。

2 Comments

きゃぷてん

おはようございます!
問わず語りさんのご主人さまってどなたのことなのですか?
問わず語りさんって男性ですよね?違うのかな
しかし配当金生活って強いですねー(*^▽^*)
僕もWBKを配当金目的で先日エントリーしてみてるのですよ
APPLもそれなりに配当金が出ていますがまぁこれはキャピタルゲイン目的なのであくまでおまけ感覚です

AMZNが20%も下がって元気のないきゃぷんてんより(/ω\)

返信する
問わず語り 問わず語り

きゃぷてんさん

いらっしゃい! いつもコメントありがとうございます。

私は男で、我がご主人様は我が奥様です。(家庭内の序列の関係で・・・)

私は銘柄を詳しく調べたことがないのですが、WBKは高配当のようですね。TやVZなどはお考えでないのですか? 配当という面では鉄板銘柄だと思いますが。

AMZNが値下がりしたとはいえ、きゃぷてんさんの場合はまだまだ含み益が十分あるのではないでしょうか。その含み益を生かして、配当株投資のお仲間になりませんか?(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です