株式投資ブログの読み方:とにかく読んで読んで読みまくれ!(お勧めブログもご紹介)

さて、2018年9月5日付けの記事『他の株式投資家さんのブログを絶対読んだほうがいい、その理由は?』で、リーマン・ショック以前から投資を続けている投資家さんのブログを読むことをお勧めしました。

 

株式投資のブログの読み方

 

では、そうしたブログをどのように読んだら良いのでしょうか?

 

まずは

手あたり次第投資ブログを読む

事をお勧めします。

投資手法等で選り好みせずに、手あたり次第読むことが肝要です。初心者ならば、様々な投資手法があることを理解できるでしょう。経験者であっても、自身の経験を違う確度から見る機会となり、より深い理解がえられるでしょう。

 

そして、一番大事なのは

最初から最後まで全部読む

ことです。

投資ブログとは、その投資家の自伝でもあります。そして、投資ブログを読むことで、その投資家の経験を丸々追体験できることはとても有用です。

ですので、有用そうな記事だけを読むだけでなく、全部に目を通してその投資家さんの経験をすべて吸収するつもりで読むことをお勧めしたいと思います。これは結構大変な作業ですが、これを行った後では、株式投資への自分の認識が深まることは保証します。

また、量をこなすことはとても大切です。ひたすら量をこなした先に得られるものこそが、本質的に価値のあるものと私は考えています。

 

お勧めのブログは?

 

私がお勧めしたい、他の株式投資家さんのブログは、以下の通りです。

 

旧)エナフンさんの梨の木

日本の成長株投資のグルといってもよいエナフン先生。ピーターリンチの投資手法を日本株投資へと応用して大成功されていますが、そのエッセンスが分かりやすく記載されています。実際の投資例が公開されており、大変参考になります。

 

コムストックの投機日記

小型成長株への長期投資で成功されているコムストック先生ですが、このブログで読み取るべきは、短期売買を繰り返していた投資家が長期投資へと舵を切っていく過程です。

 

バリュー投資に騙されるな!

株式投資については、一家言をお持ちのmeaning先生のブログです。他の投資家さんとは異なる独特な視点から株式投資を論じておられて、とても勉強となります。先生がいつも述べておられる

株価は常に適正価格。でも今日の適正価格は明日の適正価格と一致しない。

というお言葉は、すべての投資家が肝に銘じるべきです。

 

キリギリスのように暮らし、アリのように蓄える

このブログの管理人であるmagic先生は、ご自身をファンダメンタルズ投機家と称されているように、ファンダメンタルズの良い株でチャートの形の良いものを売買するというスタイルで、成功されています。先生はいつも

割安な株を保有したい

と述べられていますが、これは重要なポイントであると思います。

 

バフィット君の米国株投資

先生は証券会社に勤務されているようですが、その立場を十二分に生かして素晴らしい記事を書かれています。投稿記事数は少ないのですが、どの記事も深く掘り下げてあって実に秀逸であり、とても参考になります。

『まとめ』らしきもの

 

いかがだったでしょうか?

他の投資家さんのブログを読むことは、自分にないものを見つけられるチャンスになり得ます。

 

私のブログは、皆さんにとって・・・

どうなんでしょうか?

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です