他の株式投資家さんのブログを絶対読んだほうがいい、その理由は?

さて、皆さんは株式投資関連の知識を得るために、どのような勉強をされているでしょうか?

 

勉強だと? 俺は雰囲気で株をやっているぜ!

という強者もいらっしゃるかもしれませんが・・・そんな方は脇に置いて話を進めましょう。(もっとも、相当な経験者ならば、雰囲気で株をやることもアリだと私は思っています。)

 

株式投資の勉強のための方法は色々ありますが、手軽に取り組めるという点では、投資本や投資ブログを読むことがお勧めできるでしょう。

それらのうち、株式投資の勉強のためには、ブログを読むよりも、きちんとした株式投資関連の書物を読むほうが、はるかに有益です。大体において、ブログに書いてあることは株式投資本の焼き直しであって、そうした書物をきちんと読んでいる人にとっては、他の株式投資家のブログを読んだとしても、知識面では得るものは少ないでしょう。

 

でも、株式投資家ならば、他の投資家の投資ブログは絶対読まなければなりません。

 

株式投資家が株式投資ブログを読まなければいけない理由

 

株式投資ブログを読むことが、株式投資家にとって有益な理由は、他の投資家の投資歴を

追体験

できるということです。

 

実は、全ての株式投資家にとって一番不足する要素は

経験

なのです。これは少し考えてみていただければわかると思います。

株式相場は、経済循環の影響を大きく受けます。おおよその目安として、株式で上昇相場と下落相場をひととおり経験するには、少なくとも10年はかかります。

相場循環を一通り経験してようやく投資家として一人前と言えるのでしょうが、それにしても10年という期間はあまりに長い。

そこに、他の株式投資家のブログを読む意味があります。株式相場では実に様々なことが起こりますが、その時にそのブロガーが

何を考え・どう行動し・その結果どうなったか?

他の投資家のブログを読めば、それらが分かります。これは非常に価値のあることです。

 

さて、以上をご了解いただいたものとして、であればどのようなブログを読むべきかは分かりますね? そうです、

リーマン・ショックを生き延びた投資家のブログ

こそを読むべきです。

 

あの激烈な市場変動に直面して、何を思い、悩み、そして行動したのか、その記録はしっかりと読み込むべき価値があります。

 

『まとめ』らしきもの

 

繰り返しになりますが、投資家にとって最も不足する要素は経験です。そして、経験不足を補うために、他の投資家のブログを読むことをお勧めしますが、とりわけリーマン・ショックを生き延びた歴戦の株式投資ブロガーのブログを読むことは、非常に有益です。

 

なお、私も一応リーマン・ショックサバイバーですが、肝心のあの頃については『死んだふり』を決め込んでいました。

当時、『チャンス到来!』と株を買いまくっていた投資家さん達のブログを読んでいたものの、自分では投資に踏み切れなかったために、未だに社畜暮らしです(当時買いまくっていたブロガーさん達の中には、自由億の細道に入った方もいらっしゃるようです・・・。)。

皆さんは、こんな私を

他山の石

として、次のチャンスは逃さないようにしてくださいね。

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です