『関東某所(結構な都会)』での2018年7月の家計簿公開:食費は何と3619円!

さて、月日が経つのは早いもので、私が『関東某所(ぷち田舎)』から『関東某所(結構な都会)』に単身赴任して4カ月が過ぎました。

 

望郷の念は募る一方

ですが、

ご主人様の帰宅許可

が得られないので今のところは帰れそうもなく、しかたなく一人暮らしをしています。

 

そんなさびしいオサーンの2018年7月の家計簿を、今日はネタにしたいと思います。

 

2018年7月『関東某所(結構な都会)』での家計簿公開

 

先月の家計簿は、こんな感じです。

 

費目金額
食費3,619円
日用品319円
光熱費5,561円
交通費10,536円
通信費6,730円
合計26,765円

 

よっしゃー、3万円切ったぞ!

 

ドケチ精神あふれる私としては、お金を使う額をいかに少なくするのはゲームみたいなものでして、先月も楽しく節約しました。週末ごとの『関東某所(ぷち田舎)』と『関東某所(結構な都会)』を行き来する電車代も含めての結果ですから、

poverty line以下!

と胸を張ってもいいレベル出費の少なさです。(←自慢することかい・・・)

 

このなかで、食費の少なさが際立っていますが、これは色々な節約技を繰り出した結果でして・・・

 

<節約技その1>

スーパーで現金を使うなんてもったいない! 代わりに使うのは、これです。

そう、お米券です。

 

色々なスーパーで、お米券1枚を440円として買い物に使えるんですね。例えば、7月22日にはスーパーオオゼキで買い物をしましたが、

牛乳500mL 149円149円
バナナ1房 5本129円
国産豚切り落とし 213g336円
国産豚ミンチ 324g414円
無塩アーモンド 230g入り499円
レーズンロール 6個入り109円
小計1635円
消費税8%130円
合計1765円
お米券で支払い440円 X4 = 1760円
差し引き支払い5円

といった具合で、これだけ買い込んで出費としては

たったの5円

の支払いで済みました。

 

この時はうまくお米券を使えたのですが、7月29日の同じくスーパーオオゼキでの買い物では・・・

無塩アーモンド 230g入りX2998円
国産豚ミンチ 216g206円
国産とりむね肉 399g271円
バナナ 6房98円
薄皮クリームパン99円
小計1672円
消費税8%133円
合計1805円
お米券で支払い440円 X4 = 1760円
差し引き支払い45円

 

マイガーッ、45円も払ってしもうた・・・

まだまだ修行が足りません・・・。

 

ところで私が使っているお米券は、すべて

株主優待

でもらったものです。株主優待で生活費を浮かして、浮かした分を投資に回すという、

これぞドケチ投資家!

見事に王道を突き進んでおります。

 

<節約技その2>

私は『関東某所(ぷち田舎)』に住んで家庭菜園をやっているのですが、そこで採れる野菜を週末帰るたびに、持ち帰って食しています。たとえば、今年は・・・

じゃがいもが豊作でしたので、それを『関東某所(結構な都会)』での主食としています。

単身赴任先のマンションで、お米を食べたのは何時が最後だったか・・・

その他にも、胡瓜・茄子・プチトマト等を持ち帰っては食べており、野菜の購入額は少なくて済んでいます。

 

<節約技その3>

暑いとのどが渇きますね・・・。ついついペットボトルの飲料を買ってしまいたくなるのですが、私は湯冷ましをペットボトルに入れて会社に持参し、それを飲んでいます。

なんてケチ臭い・・・

という言葉が聞こえてきそうですが・・・いいんです、ケチ呼ばわりされても。

だって、ケチなんだもん!

 

『まとめ』らしきもの

 

家計報告だか

『関東某所(結構な都会)』貧窮生活譚

だか分からない記事になってしまいましたが・・・

 

でもね、こうして私が

21世紀の『貧窮問答歌』的生活

を送っているのも、ケチな生活でお金を浮かして、それを株に投資して配当を増やして・・・

とっととリタイアして『関東某所(ぷち田舎)』にいるご主人様のところに帰るため

なんですからね・・・。

 

早くお家に帰りたいよぉー!

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です