出向だって・・・

今年の冬はチョー寒かったのですが、ようやく寒さがゆるんできたような感じですね。となると・・・いよいよやってきましたね。そう、あれです、あれ。

 

皆さーん、『きゃふん』はだいじょうぶですか?

 

うちの家族では、奥さん・長男・次男が『きゃふん症』です。で、ここ何日かで一気にバイオセンサー発動!状態で、とても辛そうです。私と娘は平気なのですが、このような場合は多数派が場を制圧するのが常でして、我々二人は、何故か肩身の狭い思いをすることとなります。

 

ところで・・・

 

出向の内示(←『・・・という人事案が出ましたけど、どうですか?』と尋ねられる。弊社の場合は。)が出た!

 

内示・・って、嘘やん。内示を断れるわけも無いことは、双方暗黙の了解やないですか。

 

で、『関東某所(ぷち田舎)』から『関東某所(結構な都会)』に行くことになりました。『ぷち田舎』から『結構な都会』までは無理すれば電車通勤できなくもない・・・といった距離ですが、なにせ

 

くたびれたオサーン

 

にはちょっと厳しいのよ。となると、困ったことになるんです・・・。

 

何を困っているのか?

 

だって、今年はうちの受験生2名がめでたく合格した結果として、東京近辺に下宿することとなっているんです(なお、長男はすでに23区内に下宿中)。東京近辺に下宿となると、結構オカネがかかります。加えて、私も『結構な都会』にアパートを借りることとして、一方奥さんが『ぷち田舎』に留まるとなると、家族5人が四散五散か? いずれにしても誤算である(←おやじギャグいうとる場合か・・・))して個々に家計を営むことになり・・・

 

滅茶滅茶キャッシュアウトするやん!

 

『まとめ』らしきもの

 

夢の配当金生活が遠のいてしまうがな・・・。

〇|¯|_ 嗚呼・・・。

 

<蛇足>

 

ところで、内示の電話をしてきたのは人事部のT氏なのですが、『今までの経験を生かして、新しい職場でも存在感を示していただけませんか?』と、実にさわやかに言われたときには・・・

 

めっちゃ腹が立ちました!

(↑『出向あるある』ですな)

 

で、今更ながら気が付いたのですが、結局人事は、読み方のごとく『ひとごと』なんですね。奴らにとっては。

 

あー腹立つわ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です