株式投資で誇るべきは保有年数じゃないのかな?

さて、私は配当株投資家として

いったん株を買ったらガチホ

することを旨としています。配当を払ってもらえる限りは、ですがね。

 

そして、持ち株の中には

間もなく保有歴10年!

になる銘柄が2つあります。

ながーいお付き合いの2銘柄

 

その銘柄とは

JNJとPG

ですが、今までの投資状況をお見せしましょうか?

 

まずはJNJからの配当の履歴です

この10年間での累積増配率は66.7%です!

2014年に配当が減っているのは、日本の証券税制の変更で税率が10%から20%に変更されたためですが、増配で減少分はすぐに埋められて、その後の増配で配当金額は増加し続けています。

次に投資資金の回収状況です。

手数料込みの全投資金額に対して、配当金の累積で29.8%を回収できています。

 

一方、株価についても見てみましょうか? 赤矢印のところで購入しています。

品質問題で株価が低迷していた2010年から2011年にかけて購入し、その後の株価上昇に乗れたため、アスベスト問題で直近に株価が下落したもののチョー余裕で含み益があります。

 

次にPGへの投資状況です。

過去10年間の累積増配率は48.9%です。

投下資金の回収状況は以下の通りです。

手数料込みの全投資金額に対して、配当金で20.5%を回収済みです。

株価については、

 

JNJほどではありませんが、こちらもしっかりと含み益があり、配当と合わせて

一粒で二度美味しい!

状態ではあります。

 

これら2社は、株式投資家ならば誰でも知っている

超優良企業!

です。今回の記事で示したように、あなたが超優良企業に投資するのであれば、購入後は

ずーっと持ち続ける!

ことが大切です。そうすれば、必ずあなたの投資は報われるはずです。

 

『まとめ』らしきもの

 

バフェット老師だって、コカ・コーラを

ガチホ!

しているでしょう? 老師のように良い銘柄を買ったのであれば、後はずっと保有すれば良いのです。

 

そして、

ワイは〇〇を◇◇年保有しとるぞ!

と自慢して、まわりのピヨコ投資家達

おおっ! すげーな、爺さん!

と言われる位保有し続ければ、その頃にはあなたはお金持ちになっていることでしょう。

 

それまでは長生きしましょうね!

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です