2018年1月配当実績:不労所得は8.5万円

2013年から米国株を主体とした配当株投資に切り替えて、2018年は6年目になります。

 

色々ありましたが、配当額はずっと右肩上がりで推移しており、2017年は年間配当が125万円を超えてきました。そして、できることならば2018年は

年間配当150万円!

を目指して投資活動を続けたいと考えています。

 

では6年目に突入した最初の月について、『今までの配当株投資を振り返る』シリーズの2018年1月の結果でご報告したいと思います。

 

2018年1月度配当合計

 

2018年1月の配当合計は以下のとおりでした(税引き後、受取日順、受取日為替換算)。

 

日本株配当米国株配当日本円USD
宝印刷1993PFF(マネックス)8737.77
PFF(楽天)159614.25
UNP320828.66
ARCC(マネックス)27195242.82
ARCC(楽天)12184109.03
NKE8047.2
ADP202118.09
KMB389034.81
WMT408836.59
DPS279224.97
PEP647757.75
MO313928.42
DIS166215.08
MDLZ8717.91
MKC122411.2
PM938485.14
GE187517.24
199383283746.93

 

日本株配当前年同月比: -54.5%

米国株配当前年同月比: +13.1% (USDベース)

 

振り返り

 

米国株配当は、USDベースで+13.1%と順調に増加しました。各銘柄からの増配に加えて、ARCCの追加購入、MKCの新規購入のによる配当増額もありました。

 

それから・・・よく見ると、ついにダウ30種から陥落した

GE

からの配当があります・・・。

お前は、この手の株には手を出さんと言うとったやろうが!

はい、そうですが、つい気の迷いで逆張りをやってみようと買ってしまいまして・・・。結局、平均価格18.4 USDで購入して16.7 USDで売却しましたが、ちょっと損が出たところで我に返って損切りしたために、かすり傷で済みました・・・慣れないことはするものではありませんね。

 

日本円換算では、前年同月の85,315円から85,276円へと微減しました。USDベースではしっかり配当は増えていたのですが、日本株からの配当減と為替の影響を受けてしまいました。

 

なお、この月にはNEEの新規購入を行いました。

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です