2014年4月配当実績

配当株投資は時間がかかり、ゆっくりとしか成果が現れません。

 

そのために、株で手っ取り早く儲けたい方には人気がないのかもしれませんが、年月を積み重ねるにしたがって、配当株投資の効果は確実に実感できるレベルに到達します。

 

配当株投資とは、『うさぎとかめ』のかめであり、凡人でも確実に勝ち切ることができるのは、この手法だと考えています。

 

2014年4月度配当累計

 

2014年4月の配当累計は以下のとおりでした(税引き後、受取日順、受取日為替換算)

 

日本株配当米国株配当日本円USD
ピープル1077BP13889136.28
OSGコーポ3188WMT353634.44
KO674265.65
PFF283227.78
426526999264.15

日本株配当前年同月比: ∞ (前年同月は0円だったため)

米国株配当前年同月比: -20.0%(USDベース)

 

振り返り

 

米国株配当が前年同月比で減少しているのは、DVYを売却したためです。この頃は、わずか1銘柄を減らしても配当が減る程度のポジションサイズだったわけです。

 

また、この月はPMを購入しました。PMは例のメキシコ湾での原油流出事故以来増配はありませんが、タコ配ではあっても減配せずに継続的に配当を払い続けてくれる株主にとって律儀な会社です。こうした律儀さは、株でも人間でも非常に望ましいことです。

 

PMさん、これからもよろしくたのんます。(減配は無しよ)

 

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です